40代向けの産業医求人

40代向けの産業医求人

40代から50代の産業医の求人は、産業医求人全体でも最も募集の割合が高い年代です。企業によっては産業医と社員の年齢が近いことを重視するところもあり、40代の医師は社員に近い存在になれるということで、どの企業も欲しいと考える年代です。実際に転職をする人も、40代が一番少ないといわれています。これは一般の転職でも同様で、転職市場では売り手市場の年代といえるでしょう。

2016年3月現在、一般向けに公開されている産業医求人の中でも、40代からの産業医を募集している企業はたくさんあります。福井県のある電機メーカーでは、40代からの産業医を募集しています。年収は1000万円から1500万円で未経験でも応募が可能です。未経験の場合、非常勤の産業医から研修を受けることのできる制度があり、年収は経験年数に応じて変わってくるようです。午前8時から午後5時までの勤務で、工場内にある診療所での診察も仕事内容に含まれるので、臨床経験は必須となっています。東京都のIT企業では、40代の若い産業医を募集しています。こちらも未経験でも応募可能ということですが、経験者は年収で優遇されるようです。週に1度、23区外の支店への巡回があり、勤務日数は週5日です。支店の非常勤産業医から研修を受けることができるようで、研修が終了すれば本社の管理を常勤産業医に一任すると書かれています。品川区にある機械メーカーでは30代から40代と若い産業医を募集しています。すでに3名の常勤産業医が勤務しているとのことですが、社員の年齢に近い若い産業医を募集したいということで、年齢を限定した求人となったようです。年収は1000万円となっていて、実績に応じて昇給があります。

東京都に本社を置く大手保険会社では、30代から40代の女性産業医を募集しています(2016年3月現在)。女性社員が多いこの企業では、常勤の男性産業医のほかに、女性社員がもっと身近に産業医にかかれるよう、女性医師を募集しているとのことです。週に4日の勤務で社内託児所も利用できるという、子育て中の女性医師には嬉しい待遇となっています。年収は800万円からとなっていますが、経験や実績に応じて変わってくるとのことです。

社員のメンタルケアに力を入れている企業が増えてきたことや、働く女性が増えてきたことによって、求められる産業医の姿も様々に変化してきています。40代は働き盛りの年代ですが、体や心の負担も大きくなる年代です。同年代として社員に寄り添っていける産業医を求める企業は年々増えてきているのです。



産業医の総合求人情報比較ランキング!人気No.1サイトはココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア オススメ度 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 全国 ★★★★★ 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
エムスリーキャリアエージェント 無料 全国 ★★★★ 詳細
MCドクターズネット 無料 全国 ★★★★ 詳細
医師求人のJMC 無料 全国 ★★★★ 詳細

※当サイトでは医師転職の実績の多いリクルートドクターズキャリアが1位を獲得中です。
※知名度で見ると抜群の評価ができる医師転職ドットコムも人気です。


産業医求人
人気ランキング

産業医求人サイト

産業医求人探しの
よくあるQ&A

その他の産業医の
よくあるQ&A

条件別の産業医求人

タイプ別の産業医求人探し

地域別の産業医求人探し


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 産業医 求人 | 産業医の総合求人情報 All Rights Reserved.