産業医のやりがいはどんなポイント?

産業医のやりがいはどんなポイント?

産業医は、やりがいを感じるのか?と言う部分を考えると、実際収益の事を考えた場合、満足できる収益を得られるわけではなく不況の時代ですから、収益メリットが大きいわけでもないので、収益に関する面では、満足と手放しで言えるものではありませんが、仕事に対するやりがいは、非常に大きいと感じる産業医は非常に多いようです。

これはあくまで嘱託産業医による『やりがい』なのですが、嘱託産業医として働く事には、医療機関における医師業務とは異なり、外来診療とは違い結果がすぐに出るというものではありませんが、企業で働く皆さんの健康を見守っているという部分で社会的責任を感じ、尚且つ地域の公衆衛生の一環を担うと言う事に非常にやりがいを感じると言います。

更に医療機関における医師は、診察をする患者さんもすべて体調を崩した患者さんとなりますが、産業医として働く現場では、体調の悪い患者さんではなく、その前の状態にいる方々に対しての健康増進指導を行う事から、多くの方々に対しての理解しやすい啓発レクチャー及び今までとは異なるスキルを求められるため、医療の現場とはまた異なる医師としてのスキルを高め、それまで以上のチャレンジングのできるところもやはり産業医としてのやりがいにつながると言います。

産業医としてのやりがいは、他にも地域における流行りの病気が把握しやすく、外来での診断の際にも非常に役立つという意見もあり、ビジネス社会自体の仕組みも知る事が出来、尚且つ開業医自体医療機関のトップとしての組織運営のノウハウを身につける意味でも産業医としての業務はやりがいもあり、組織運営の実地を学ぶ事ができ非常に役立つという医師も存在します。

医師にとっての産業医としてのやりがいの内容は微妙に異なりますが、やはり産業医をすることには、殆どの医師がやりがいを感じ、それぞれの目的に応じた知識を得られる面でも非常に参考になる事と、やりがいにつながっていることが多いようです。 嘱託産業医をするある医師によると、嘱託産業医をする事により、複数の業種業態を見られること自体が非常に面白くやりがいにつながるということで、その医師いわく、産業医とは、実現性にまで踏み込み複眼的提言を行い企業側ともしっかりと協議出来る部分が、まさに産業医として働く事への魅力となり、やりがいにつながっているということです。

外来診療とは異なり、結果はすぐ出る産業医と言う仕事ではないですが、従業員の健康を見守ることは、その家族を含め数百人もの方々の健康を見守ることにもつながり、責任の重さを感じると同時に公衆衛生の一環をになっているという醍醐味自体が産業医としてのやりがいにつながっているということなのです。



産業医の総合求人情報比較ランキング!人気No.1サイトはココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア オススメ度 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 全国 ★★★★★ 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
エムスリーキャリアエージェント 無料 全国 ★★★★ 詳細
MCドクターズネット 無料 全国 ★★★★ 詳細
医師求人のJMC 無料 全国 ★★★★ 詳細

※当サイトでは医師転職の実績の多いリクルートドクターズキャリアが1位を獲得中です。
※知名度で見ると抜群の評価ができる医師転職ドットコムも人気です。


産業医求人
人気ランキング

産業医求人サイト

産業医求人探しの
よくあるQ&A

その他の産業医の
よくあるQ&A

条件別の産業医求人

タイプ別の産業医求人探し

地域別の産業医求人探し


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 産業医 求人 | 産業医の総合求人情報 All Rights Reserved.